• hokkaidogenic

令和2年

新年明けましておめでとうございます!

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます!


hokkaido Genic 松山です。


令和についてウィキペディアをみていると。

大化以降248番目の元号である。徳仁(第126代天皇)が即位した2019年(令和元年)5月1日から現在に至る。


とありました。


さらに、


2019年(令和元年)5月1日午前0時、「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」の規定に基づいて、第125代天皇明仁退位し「上皇」となり[1]、明仁の第一皇男子である徳仁親王が第126代天皇に即位した[2][3]。この皇位の継承を受けて、元号法の規定に基づき[4]、「平成」から「令和」に改元された[5]明治以降の憲政史上初めて[注 1]、かつ、202年ぶり[注 2]となる天皇譲位に伴い改元が行われた[6]また、徳仁の即位礼正殿の儀が同年10月22日に行われた。

政府はこの年に限りこれらの儀式が行われる日を祝日とする祝日法改正案を提出し、2018年(平成30年)12月8日参議院可決成立した。祝日法の規定により、この年のゴールデンウィーク4月27日から5月6日まで10連休となった[7]。また、この年は前述のとおり改元が行われた5月1日午前0時を挟んで、平成(平成31年)と令和(令和元年)の2つの元号にまたがる年となっている。


歴史的な瞬間でしたね。

上皇「Emperor Emeritus」となられた明仁様には公務から離れ、ゆっくりと過ごしていただきたいものですね。


0回の閲覧

© Hokkaido Genic. A-Chan Photography with Matsuyama Photographic Office. ALL RIGHTS RESERVED